募金のご協力、ありがとうございましたぁ〜
 ☆('-^v)Thanks(v^-')☆


 無事目標金額に到達いたしました。12月25日、現在、渡米のための体力作りに励んでいるとのことです。
 募金に協力いただいた方々、ありがとうございました。この場をお借りして、感謝いたします <(_ _)>





2008年11月05日

年とともに時間の流れは、速くなる?

 
年を取ると時間の流れが速くなる?

 20歳の時には、直ぐ30になると言われ、
    30歳になったら、直ぐ40になると言われ、
       40歳になれば、直ぐ50になると言われる。

 確かに、1年が随分と短く感じられるようになってきてしまった。ちょっと前は、自分の年齢すらパッと出てこないことも…。
 「幾つになったの?」「……!」アカンですっ!!


 ところで、年とともに時間が短く感じるという傾向があるということが、実験の結果にも出ているんだそうです。
 『大人の時間はなぜ短いのか』などの著書を持つ千葉大学文学部行動科学科の一川誠准教授によると
 「実は、年をとると時間の流れを速く感じることを示す実験結果があるんです。1分経ったら合図をする条件で統計を取ると、年齢が上の人ほど遅く合図する傾向があります。現実の時間より心的時間(実際の時計とは異なる精神的な時間)の方がゆっくりと流れるようになるんですね」という。

 これでは、あっという間に時間が過ぎるのも頷けますね。そして、

 「いくつかの要因がありますが、その中の一つとして加齢にともなう(身体的な)代謝の低下が考えられます。代謝が落ちると、心的時間もゆっくりと流れるようになります。逆に代謝が活発だと、心的時間は早く流れる。代謝は心的な時計の動力源の一つと考えれば分かりやすいかもしれません」とのことです。

 その他の要因も実験で確認されているそうです。そして、いろんな要因が組み合わさることで、時間が早く流れていると感じるみたいです。
 一川先生によると、「実際の時間の経過に影響を与える要因」として
1.時間の経過を気にする
  会議などで時計ばかり気にしていると時間が長く感じる。これは時間を分節化することから発生すると考えられているそうです。
2.脈略やまとまりのなさ
  脈略のない映像を見ると時間が長く感じるが、そこにストーリーがあると短く感じるそうです。
3.課題の難易度
  難しいことを行う方が時間は早く流れる。車の運転も直進より右折の方が短く感じるという研究結果もあるそうです。
4.広い空間
  広い空間にいると時間が長く感じるという実験結果も。これは、子供の時の方が時間が長く感じることとも関係があるかも。
5.恐怖を感じる
  恐怖を感じている時間は、実際の時間よりも長く感じる。また、死を感じるような状況でも時間を長く感じることが分かっているそうです。確かに、スローモーションになりますからね。
                  記事引用元:@niftyニュース

 などがあるそうです。
 言われてみれば、納得ですね。

って、書いていたら頭の中に♪メロディーがぁ〜〜〜!!
まったく、内容とは違うのですが、ゆぅ〜ったりとして下さい!
ごめんなさい。ぶつぶつ切れそう。
もう一回聴いて下さい。選曲も…。m(-_-)m





       ブログランキング参加中です。
    良かったらポチッ!と応援お願いします^^

         ブログランキング  







                 


posted by るんちゃん at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。