募金のご協力、ありがとうございましたぁ〜
 ☆('-^v)Thanks(v^-')☆


 無事目標金額に到達いたしました。12月25日、現在、渡米のための体力作りに励んでいるとのことです。
 募金に協力いただいた方々、ありがとうございました。この場をお借りして、感謝いたします <(_ _)>





2008年10月31日

「篤姫」の驚異的な視聴率に届くか?2009年1月より放送の「天地人」

 
 2009年1月より放送のNHK大河ドラマ「天地人」

 
 今年放送のNHK大河ドラマ「篤姫」は驚異的な視聴率をたたき出しましたが、来年1月から始まる「天地人」は?ということで、

 主人公は、上杉景勝に仕えた上杉家の家老直江兼続
 ひたすら利のみを求める戦国時代に「義」と「愛」に生きた知勇兼備の義の武将であり、戦国ヒーローそして、民と故郷への愛を貫いた直江兼続の謙信亡き後の上杉家存亡を主君景勝とともに戦う様と、それを支えた女性たちの姿を描いている。
 直江兼続は、NHK大河ドラマの過去の作品にも登場していますが、映像作品において、主人公として扱われるのは初めてなんですね。また、関ヶ原の戦いに敗れた側の武将が主人公となるのは、大河ドラマ史上初めてのことなんだそうです。
 キャストも多彩ですね。
 主人公の直江兼続(なおえかねつぐ)役に妻夫木聡。お船(おせん)役に常盤貴子。上杉家一門では、上杉景勝(うえすぎ かげかつ)役に北村一輝。華姫(はなひめ)は相武紗季
 9月には、新たに石田光成役に小栗旬、淀役には深田恭子、真田幸村役に城田優、小早川秀秋役に上地雄輔などが発表されましたね。
 「天地人」放送前情報は、こちらを。(ちょっと微妙)
 人物相関図はこちらを見てみて。

 小栗旬さんは、大河ドラマ「秀吉」('96)で光成の幼年時代を演じているんですね。13年ぶりに同一人物を演じます。「大河は1年もかけて製作される作品なので、皆さんの中には強い思い入れがあるかもしれません。ただ、僕自身はいつもと同じやり方で臨みたいと思っています。誰も見たことのないような光成像を作りたいですね」とコメント。
 一方、深田恭子城田優上地雄輔は大河ドラマ初出演となる。「とにかく緊張していますが、撮影が始まるまでに勉強して、歴史ファンや大河ファンの皆さんに楽しんでもらえるように頑張ります」「殺陣、乗馬などをしっかり学んで強い幸村をお見せしたいです」「小早川は関ヶ原でキーマンになる人物。責任は重いけど楽しみながら演じたいですね」と、それぞれ抱負を語ったそうです。
                  記事引用元:webザテレビジョン  

 
 コマーシャル
 深田恭子のスッピンもみられる!
 深田恭子 6年9か月ぶりとなる写真集 『25才』は、こちらを。
 小栗旬を主演に迎えたスペシャルドラマ版を収録!
 およそ神様らしくない神様、ガネーシャが成功するための秘訣を教えます!誰にでも一日 単位でできる超実践的な成功習慣から、人生哲学にいたるまでを描いた新しい エンタテイメント! 
 12月3日発売予定『夢をかなえるゾウ スペシャル 男の成功編』
 上地雄輔ファンの方。いかがですか?
 上地雄輔  2009年 カレンダーは、こちらを。             
 

      ブログランキング参加中です。
   良かったらポチッ!と応援お願いします^^

       ブログランキング







                 
posted by るんちゃん at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108825512

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。