募金のご協力、ありがとうございましたぁ〜
 ☆('-^v)Thanks(v^-')☆


 無事目標金額に到達いたしました。12月25日、現在、渡米のための体力作りに励んでいるとのことです。
 募金に協力いただいた方々、ありがとうございました。この場をお借りして、感謝いたします <(_ _)>





2008年10月25日

家事ロボット!!7年後をめどに市販!?腰から下はメタボ?

 
◆ 「ホームアシスタントロボット」(AP)

     家事をこなすロボットがお目見えする!?


 家事支援ロボットホームアシスタントロボット」(AR)を、東京大とトヨタ自動車などの研究チームが開発
 東京大IRT研究機構の稲葉正幸教授らが開発したARは、身長155cm、体重が130kgで、3本指の腕を2本持っていて、6つの車輪で移動する。見てみると腰から下は超メタボ体型^^。ここが胴体なんだそうです。数時間の充電で、30分ほど活動するそうです。(産経ニュースの記事内では、連続1時間ほど働けるとありましたが…?)
       家事支援ロボット.jpg
 なんと、なんと、このロボットは、私たちが日常利用している家電や道具を使って作業をしてくれるんだそうです。
 食器を載せたトレーを片付けたり、モップも使えるそう。また、脱ぎっぱなしの洋服を自ら洗濯機に入れて洗濯もしてくれる。
 特徴は、これら掃除道具や家具などの物を見分ける能力に優れていて自ら失敗を認識して、やり直すんだそう。
 6個の車輪の付いた胴体に内蔵されたコンピューターに、こなす(やる)動作をプログラムするそうで、指令を出すと頭部にある5つのカメラやレーザーセンサーで物の形や位置を認識しながら働いてくれます。
 約10年後には、実用化を目指したいということです。(上記の産経ニュース記事内では、7年後には市販したいとのこと)
                  参考記事:YAHOOJAPANニュースより

 まるで、映画の世界がそのまま現実化しているような感じですね。開発した目的は、少子高齢化による労働力不足の解決に役立てるためという。
 それにしても、体重が130kgもあると、床が落ちたりしそうな感じがします。また、稼働時間が、まだ短いですね。1時間でエネルギー切れだと、食べ過ぎの感じがしちゃうのは、私だけでしょうか?
 この辺の開発課題は残っているようですが、10年もたてばかなり改良されそうです。あとは、値段も気になるところです。当面、庶民には買えないような気がしますが…?
 技術の進歩は、凄い早くなってますねぇ〜。出来ることなら、『どこでもドア』を開発して欲しいと思いますが…。
   ☆彡 (・・;(/ --)/ 星に願いを…
  もっと、朝はゆっくり寝かせてください^^
 


      ブログランキング参加中です。
   良かったらポチッ!っと応援お願いします^^

        ブログランキング






                
           
posted by るんちゃん at 06:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース・情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごいですね。
確かに電池(電気)食べ過ぎのような気がしますが…。
それよになにより、バリアフリーではない我が家の場合、
今のこのロボではほとんど移動できそうもありません。メタボな下半身(特に車輪部)も改造・開発していただきたいっすね。
Posted by カラバシュ at 2008年10月25日 14:52
ポチしにきました!!

またきます!!
Posted by robin at 2008年10月25日 16:48
カラバシュ さん

こんばんは^^
コメントありがとうございます^^
7年後か10年後ということなので、かなりそういった面も改良されそうですが…。
電池も、もっと性能のよい充電池が出てきそうにも思います。
そこら辺は、世界のトヨタ自動車に頑張ってもらいたいですねぇ〜^^
Posted by るんちゃん at 2008年10月25日 22:29
robin さん

こんばんは^^
コメント、応援ありがとうございます^^
ランボルギーニ
小学生くらいの時に、消しゴムが流行った記憶が…。
流石に1台なんですねぇ〜^^
特殊な訓練を受けた警察官が運転するんですね。
フルアルミボディというから、325km/h以上出そうな気も…。
乗ってみたいものだが、エンジン壊してしまいそう。
というより、先立つものがぁ〜…。^^
では、では。
Posted by るんちゃん at 2008年10月25日 22:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。