募金のご協力、ありがとうございましたぁ〜
 ☆('-^v)Thanks(v^-')☆


 無事目標金額に到達いたしました。12月25日、現在、渡米のための体力作りに励んでいるとのことです。
 募金に協力いただいた方々、ありがとうございました。この場をお借りして、感謝いたします <(_ _)>





2008年09月04日

「マカ」 人気の「マカ」に放射線が照射!!

 
 
 こちら神奈川県(都筑区)は、ただいま突然の雨と、雷が鳴っています。良かったぁ〜、早く帰ってきて。
 ここ最近は真面目に中華やの店舗改修に汗を流しております。

 さて今日は、
◆ 「マカ粉末」に放射線照射確認!!回収命令

 愛知県は4日、同県小牧市の「サンシントレーディング」が米国を通じ輸入したペルー原産の「マカ粉末」に放射線が照射されていることが判明したとして、食品衛生法に基づき、同社に対し製造・販売した健康食品「マカ100%」の回収を命じた。 
                     記事引用元:@niftyニュース

        マカ.gif

 このマカって歴史は古く、インカ帝国の時代から貴重な栄養源として活用されていたんだそうです。インカ帝国時代には、特権階級の食べ物と考えられ、戦いの後の戦士への褒美として使われていたという研究があるそうです。
 栽培地が極めて限られているそうで、ペルーアンデス山脈の海抜4000m以上にあるボンボン高原のフニン県を中心に栽培されています。昼と夜の寒暖の差が30℃を超えるときもある厳しい自然環境の中ですが、他の植物に栄養が採られない分、土壌は豊かになります。アンデス山脈の中腹、ボンボン高原マカの生産に最も適した土地と言われています。ここの土には、低地では得られない亜鉛をはじめとするミネラル類が豊富なんだそうです。
 マカは炭水化物、たんぱく質、繊維質などから成る植物で、なかでも、たんぱく質の構成要素であるアミノ酸が豊富に含まれ、体内では作られない各種の必須アミノ酸が豊富に含まれています。特に、アルギニンはマカの注目成分。
 その他にも、ビタミン(B1、B2、B6、B12、C、Eなど)、ミネラル(カルシウム、リン、鉄、亜鉛)などの栄養成分やアルカロイド、デキステリン、サポニン、アントシアニン、フラボノイドといった成分も含まれています。
 そして、アメリカのNASA(アメリカ航空宇宙局)でも、宇宙飛行士の食料として「マカ」を採用しています。

 『ハツラツと過ごしたい方、年齢を感じ始めた方、中高年男性、中高年女性、若々しくありたい方、パワーアップを目指す方、若々しい夫婦生活を望んでいる方などにオススメします。』って、ことです。

  皆さん応援ありがとうございます^^
       良かったら  
  ポチッ!と、よろしくお願いします。m(_ _)m
     
      ブログランキング











                    
posted by るんちゃん at 19:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

腰が痛いのは辛いものです。
私も14年間悩まされました。

私が考案した腰痛解消法をお試しください。
現在、日本で一番多く実践されるようになりました。

【3分腰痛解消法】で、検索すると見つかります。
腰をお大事に。
Posted by 腰痛アドバイザー at 2008年11月05日 03:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106014020

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。