募金のご協力、ありがとうございましたぁ〜
 ☆('-^v)Thanks(v^-')☆


 無事目標金額に到達いたしました。12月25日、現在、渡米のための体力作りに励んでいるとのことです。
 募金に協力いただいた方々、ありがとうございました。この場をお借りして、感謝いたします <(_ _)>





2008年08月16日

大河「篤姫」視聴率30%超え!?こちらも年収5倍に!?と、黒字倒産が…!

 
◆ 大河「篤姫」が、いよいよ視聴率30%超えか!?

 NHK日曜日のPM8時、放送の大河ドラマ「篤姫」。ビデオリサーチ調べでは(関東地区)10日の視聴率が26.4%を記録したとのこと。
 他局では北京オリンピック以来視聴率低迷番組が多いなか断突の視聴率を稼いでいる。これにより、周辺関係者からは30%超えの視聴率に期待がかかっている。
 さらに、いよいよ嫁姑の争いとなるストーリー展開が始まることも見どころのようだ。天璋院を演じる宮崎あおいと和宮を演じる堀北真希嫁姑の争いが始まる。噂によれば、この2人は普段から折り合いが悪いとのことで、すでに当初から火花が散るとみられていたそう。
 出演者は他に、高橋英樹松坂慶子佐藤藍子高橋由美子岩村麻由美他多数の豪華な顔ぶれになっている。

 大河ドラマ「篤姫」公式サイト

◆ 北京オリンピック効果で名を挙げた人物!口パク少女も…。

          口パク少女.jpg

 北京オリンピック効果で一気にその商品価値を上げた芸能人をリストアップしたのは、中国の芸能ネタを紹介するサイト「中国娯楽網」。
 五輪関係で、開会式の総監督を務めたチャン・イーモウ(張芸謀)監督は、2年前の約5倍にあたる2000万元(約3億円)に達したと伝えられている。
 また、話題となった口パク少女・タレントのリン・ミャオコー(林妙可)ちゃんも開会式で“歌った”3分間のギャラはなんと60万元(約900万円)という。リン・ミャオコー(林妙可)ちゃんは、今月下旬にクランクインする連続ドラマ『北方有佳人』に初出演することになった。5作目まで出演するという。 

 “芸能人は、歯が命!!”・・・!?

◆ 始まった「貸し渋り不況

 銀行の「貸し渋り」による「黒字倒産」が急増している。
 企業倒産が激増し、とくに7月は今年最多となる。上場企業さえ次々といき、7月末時点で10件と昨年同月の6件を大きく上回った。負債総額も膨らんでいて、前年同月比3155億円超の6653億円にのぼる。
 上場企業幹部の批判には「不動産業であるというだけで、融資をしない」「企業の現状をいくら詳細に説明しても全く聞く気がない」「気にしているのは、他の銀行が(ウチに)追加融資するかどうかだけだ」などというもの。
 元銀行マンで作家の江上剛氏は「今の貸し渋りは、債務超過に陥っていた10年前と大きく違う。銀行の金庫には貸出先のないカネがジャブジャブしている。単に不良債権をつくりたくないという保身だけで企業に資金を貸さないのです。しかし、銀行が立ち直ったのは、国民の血税である公的資金の注入があったからこそです。個別企業の現状を無視した今のやり方を見ていると、融資すればカゼで済む企業を、あえて不治の病にしているように映る。こんな状況が続けば、必ず“貸し渋り恐慌”がやってくる」という。
 自分だけ良ければ、いいのかッ!!ヾ(*`Д´*)ノ"彡ケシカラン!!

  
 と言いながら、
 ポチッ!としてくれると嬉しい!!(*⌒∇⌒*)テヘ♪
         ブログランキング



 








            
posted by るんちゃん at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。