募金のご協力、ありがとうございましたぁ〜
 ☆('-^v)Thanks(v^-')☆


 無事目標金額に到達いたしました。12月25日、現在、渡米のための体力作りに励んでいるとのことです。
 募金に協力いただいた方々、ありがとうございました。この場をお借りして、感謝いたします <(_ _)>





2008年07月15日

話題になっている【あの噂】の真実は…!!

  You Tubeで話題騒然!!
  
  携帯電話の電磁波でポップコーンが弾ける?


  その気になる映像はこちらを見てね。

 携帯電話でトウモロコシの粒を4方から取り囲み、同時に着信させると数秒で粒が弾けてポップコーンになるという衝撃的映像。

 You Tubeに掲載され、6月上旬頃からネット上で騒がれはじめた。

 本当にできるのか?SPA編集部でもさっそく挑戦してみる。
 これがなかなかうまくいかない。色々な条件で試しているそばで「どうせガセネタだってば」と醒めた声も。

 ネット上でも「ガセだ!」「いや事実だ!」「もう携帯が怖くて使えない」などの意見が飛び交っているなか、「揺すらずにトウモロコシを炒り、不発状態の粒を用意。それを静かに携帯のそばに置き、バイブの振動で弾けさせている」なんて、もっともらしい仮説を見つけ、改めて挑戦したが、これまた不成功に終わる。

 専門家によれば、「最近の一般的な携帯電話の出力は0.25W程度で、4台集めたところで1Wほどです。

 ポップコーン作りは500Wの電子レンジでも1分以上かかる。動画のようにほんの数秒で、しかも油なども使わずに作るのは、粒が弾けるための諸条件や携帯電話の仕様から考えてもありえません。」(宇都宮大学工学部・上村佳嗣准教授)と言うではありませんか。

 じゃ、あの映像は何なの? 超常現象!?

 ところが、6月中旬になって急展開。

 アメリカの電子機器メーカー「CARDO SYSTEMS」が、自社のイメージ広告戦略の一環としてフランスのマーケティング会社「LastFools」に依頼し、制作した映像である、と名乗り出たのだ。

 つまり合成映像だった!ってわけ。なんでも最近、ネットの口コミ効果に注目し、企業が動画配信サイトでマーケティング施策を盛んに展開しているんだそうな。

 結局、話題作りが狙いだったこの動画。あまりの出来のよさに、皆まんまと騙されたんですね。

 結局、アメリカの電子機器メーカーの広告だった!

                         @niftyより



 なんか、実際に爆発している映像を見てしまうと、本当のように見えてしまいますね。
 これ、結構やってみた人いるのかな?
 嘘とわかっても、仲間でやってしまいそう…???

       (*´ー´)(,,*)(*´∇´)(,,*)だよねぇ〜!












           
 


posted by るんちゃん at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 人気!ブーム! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。