募金のご協力、ありがとうございましたぁ〜
 ☆('-^v)Thanks(v^-')☆


 無事目標金額に到達いたしました。12月25日、現在、渡米のための体力作りに励んでいるとのことです。
 募金に協力いただいた方々、ありがとうございました。この場をお借りして、感謝いたします <(_ _)>





2008年12月16日

地球温暖化防止の「奇策」



 【12月15日 AFP】国際社会の地球温暖化に対する取り組みが進展せず、グリーンランド氷河が後退する速度に遅れを取っている昨今、かつては「クレイジー」「危険」とみなされていた地球救済策が脚光を浴びるようになってきた

「急場しのぎ」として注目を集めつつある救済策は、門外漢にとっては、さながらサイエンスフィクションに材をとったように聞こえるかもしれない。 
 その1つが、鉄を含んだ塵(ちり)を海にまくというものだ。二酸化炭素(CO2)を吸収する表層プランクトンの成長を促進する狙いがある。プランクトンが死んでも、吸収されたCO2は、死骸(しがい)もろとも海底に沈むという利点もある。

 もう1つは、1995年にオゾンホール研究でノーベル化学賞を受賞したパウル・クルッツェン(Paul Crutzen)氏が提唱する、二酸化硫黄の粒子を地球の成層圏に注入する方法だ。太陽光線を遮断する働きを持つ硫黄が、地表温度を約1度程度下げると考えられている

 さらに斬新なのが、アリゾナ大学(University of Arizona)の天文学者、ロジャー・エンジェル(Roger Angel)氏が考案した、地球と太陽の間の宇宙空間に偏向レンズを配置し、いわば地球に「日陰」を作って地球上の太陽熱を減らそうという方法だ。

 さまざまな学会や雑誌で発表されてきたこれら地球工学的な手法は、酔狂であるばかりか生物圏を破壊する恐れもあるとして、敬遠されてきた。また、安全性が確認できたとしても、温室効果ガスを削減する方がはるかに安上がりだとの指摘もあった。 
 だが、地球温暖化問題の深刻さの度合いが増すなか、科学政策において、つい3年前までは考えられなかった地球工学的手法に一定の注目が集まるようになってきているという。

■英国王立協会も調査に乗り出す

 科学界は、地球工学的手法には依然として懐疑的だ。気候変動に関する政府間パネル(Intergovernmental Panel on Climate Change、IPCC)は、前年に発表した通算4回目の報告書のなかで、潜在的なリスクと莫大なコストを挙げて、地球工学的手法をけん制した。

 だが一部の科学者は、地球工学的手法には少なくとも小規模な実験を行ってみるだけの価値があるとの声を挙げ始めている
 今年、英国王立協会(Royal Society)傘下の雑誌が、地球工学的手法に関する論文を掲載し、協会を驚かせた。この論文は、スタンフォード大学(Stanford University)の世界的権威の気候学者、ステファン・シュナイダー(Stephen Schneider)氏のお墨付きだった。

 同協会は、「地球工学的手法にゴーサインを出す目的ではない」と前置きした上で、同手法に関する独自の分析を行っていることを明らかにしている。分析の結果は、2009年上半期にも発表されるという。(c)AFP/Richard Ingham

 実際のところ、やってみる価値があるという科学者もいるようですが、根本的な解決とはならないように感じますね。
 そんなことしたら、さらに環境が悪化しそうな気がするのは、私だけでしょうか?これだけ科学や産業が進歩しているにもかかわらず、環境破壊は進むばかり。これでは、イカンですねぇ〜。
 と言いながら、便利な生活しているんですけどねぇ
 「人間なんて、ララァ〜ラララ、ラァ〜らァ〜♪」って感じ!?
 こんなこと、言ってる場合ではないほど深刻そう。

 ゴミにしてもそうですが、仕事である建築現場にいると、この量は半端でない。うぅ〜ン、その中で生活している立場だと何も言えないな。企業も努力している?んだろうし。






                 
 
posted by るんちゃん at 20:18| Comment(43) | TrackBack(0) | ニュース・情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

島田秀平の、超お手軽な『運気アップ法』って?

 
 これで、運気アップ!?

 島田秀平が贈る、とっても簡単『運気アップの風水術』

 年末ジャンボ宝くじは、金曜日までですよぉ〜^^

 では、早速

 「玄関に植物を置く」 
 風水では、玄関はとっても大事な場所ですよね。で、玄関はなるたけ綺麗にしておき、必要以上の靴は出しておかない方が良いそうです。
 そして、玄関からは“良い気・悪い気”が一緒に入って来るので、植物を置いて“悪い気”を吸ってもらう。そうすると植物は枯れてしまうのですが、枯れちゃったら、新しい植物を飾るんだそうです。
 植物には、かわいそうな気もしますけど、植物ってかなり愛情があるんだそうです。

 次が、
 「冷蔵庫のうえに電子レンジを置かない」 
 これも聞いたことあるんではないでしょうか?でも、これは良く知られている“黄金パターン”だそうですよ。
 でも、今住んでいる家もそうなのですが、しっかりと冷蔵庫の上に電子レンジ置いてます。知らなかったぁ〜!! 
    ホェ〜〜〜 ...A=´、`=)ゞ
 で、こうした場合は“すのこ”などを置くと良いんだそうです。
 直に置かないことで、ワンクッションを作り、風通しが良くなるんだとか。

 続いて、
 「トイレに炭を置く」
 トイレは、悪い気も流してくれる場所なんだそう。そこに、浄化作用のある炭を置くことで、その効果は倍増するらしい。
 さらに、消臭効果もあるから一石二鳥だそうですよ。
 この、トイレは、やはり綺麗にしておき、蓋はちゃんと閉めておくようにした方が良いと聞いた事はありますが…。

 最後が、
 「お風呂で、シャンプーやリンスを床に直に置かない」
 この風呂場は、トイレと同じように悪い気を流してくれるそうですが、障害物があると、そこに“悪い気”が引っ掛かって残ってしまうんだそう。
 そこで、床に直起きしないで、上に置くか、棚を置く、またはボックスに入れるかすれば良いんだそう。

 おしまい!!

 簡単なので、試しにやってみても良いかもしれませんねぇ〜^^
 ただ、「効果は分かりませんが…。」と書かれているので、ちょっとビミョ〜ですけれど。
 ただ、これってTVなんかで聞いたことがあるかもしれませんね。
 まぁ、とにかく簡単なので、やってみても良いのではないでしょうか?
 これで、運気が上がれば言うことないしねぇ〜^^

 
 
 



 
posted by るんちゃん at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース・情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

麻生首相 そこまでしても支持率を上げたいのか!?

 
   麻生首相 「たばこ増税断念」

           “スモーカー層取り込み”狙い!?

 アキバでの若者からの支持層を集めた?麻生首相ですが、支持率は急落。首相の求心力・神通力は急速に弱まった。
 そんな折に、毎度のことながら愛煙家をターゲットにした「たばこ税の増税」による財源確保を言っていたが、政府与党は10日、来年度予算案の社会保障費の抑制幅2200億円をできるだけ小さくする財源としてアテにしていた「たばこ税引き上げ」を見送る方針を固めた

 本来であれば、たばこ増税派である麻生首相ですが、記者団に述べたのは「たばこの増税を指示したことはない」と。
 この「たばこ増税」を下手に指示して通らなかった場合、逆に政権の致命傷にもなりかねない為、泣く泣く党税調の意向を汲むことになった模様。
 記者団に対して、まるで「たばこ増税」など、はなから考えていなかったといわんばかりに語ったそうで、支持率低下で少しでも味方を増やしたいのが、見え見えの今回の発言となった。

 当然のことながら、JTはじめたばこ関連業界は今回も増税に猛反発をしたそうですが、世の中は、愛煙家には肩身の狭い方向へと動いている。
 JR東日本では11にち、首都圏約200の駅で、ホームにある約370カ所の喫煙所を撤去し、来年4月1日から全面禁煙を実施すると発表したばかり。東京、上野、新宿、大宮各駅の換気設備を備えた喫煙室は残すそうです。
                    参照元:@niftyニュースより

 アメリカでもそうらしいのだが、タバコには「ニコチンの依存性がある」という事は、大きな声では唱えていないのが現状のようです。
 しかし、販売会社のお偉いさんは、タバコなんか吸っていないんだそうですよ。体への悪影響もさることながら、ニコチンの依存について、良く知っているかららしい。

 それと、たばこは吸っている人よりも、周りの人の吸い込む副流煙の方が体に悪いという報告もされていますからねぇ〜。
 それにしたって、そこまでしないと支持率を取れないとは…。
 と言うより、そんなことしても、支持率は上がらないと思うのですが。確かに、激務の時もあるのでしょうが、国会議員の給料を減らしては如何なものかなと。そうすれば、ちょっとは国民も頷くようになるのでは?





            
posted by るんちゃん at 23:21| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース・情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

高齢者による事故が多いようですが、その一方で、高齢者講習の大幅な緩和も。

 
 「もみじマーク」

 今さら、という感じなのですが、
 道交法改正で、「もみじマーク」の標示が義務化されたのは記憶に新しいですが、この「もみじマーク」に関して見直す方針があるそうですね。道交法の改正に着手するそうです。

 失礼かもしれませんが、今日も高齢者によるアクセルとブレーキの踏み間違えによる事故がありましたからねぇ。「初心者マーク」にしろ「もみじマーク」にしろ、付けていれば注意を促す意味はあるのでしょうね。

 今、初心者マークを付けていないと、初心運転者標識標示義務違反になり違反点数1点。反則金4,000円。また、1年のうちに3点違反すると、講習を受けないといけないのですね。そして、この講習を受けないと1年後に再試験(確か学科と技能の両方)して、合格しないと免許無くなるんです。

 もみじマークに関しては、高齢運転者標識表示義務違反になり違反点数として1点取られてしまいます。反則金4,000円も取られます。(いづれも、酒気帯びでない場合)
 
 今回の改正では、動体視力など身体機能に衰えがない高齢者については、運転免許を更新する時に義務付けられている高齢者講習を大幅に軽減する方針にするようです。

もみじマーク.jpg


 このマーク、賛否両論ありましたが、高齢者講習についても色々な意見があったんでしょうね。

 警察庁は、今年9月、有識者らでつくる検討委員会を設置し、高齢ドライバーの支援策を協議してきたそう。

 検討委員会で、「高齢者だけ負担が重い」との意見が大半を占めたということで軽減することで一致したそうです。
 どのように判断するかというと、高齢者講習は、座学、運転実技、運転適性検査の計3時間なのですが、運転適性検査の動体視力検査やシミュレーターを使った反応速度検査で一定基準をクリアした高齢者については実技試験などを免除し、受講料も割り引く方向となるようです。

 75歳以上の高齢ドライバーに義務化されたもみじマークを巡っても、検討委では「高齢者を保護するマークに罰則があるのはおかしい」との批判が相次いだ。また、当初、身体機能に衰えがない高齢者に限って免除することも検討されたが、「差別につながる」との反対意見もあって見送られた経緯がある。

 同庁は今後、違反点数1点、反則金4000円の罰則を軽減することや、猶予期間を延長することなどを検討していくという。

 また、この逆の立場で、幅寄せや割り込みなどの運転妨害行為に対しては、現在の違反点数1点、反則金6000円からさらに厳しくする方向で調整しているという。

 


             
posted by るんちゃん at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

六本木・イルミネーションと、懐かしい?東京ミレナリオの映像!!

 
 イルミネーションが、各地で綺麗に輝いていますね^^

 って、ことで???

 この間、車で六本木あたりを走っていた時に、とても綺麗だったので、見つけた、こちらの映像を。

(私は、渋滞が出来ていたので、通るの止めましたが…。見てくれば、良かったかなぁ〜!?作業着で。)
  
 ちょっと、雰囲気が伝わらないかもしれないのですが、載せちゃおっと。

 ■六本木ヒルズ・イルミ・2008


 イルミネーションつながり?で、気になってしまったのが、休止中の東京ミレナリオ

 神戸ルミナリエの東京移植バージョンだったのですね。このルミナリエイルミネーションの意味なんだそうで、東京ミレナリオは、第1回開催が「1999-2000」と2000年をまたぐ時期であったためミレニアムから「ミレナリオ」と命名されたそうです。

 懐かしい?映像をどうぞ。

 ■2005東京ミレナリオ



  光にあこがれるのか?

 常に光は、注がれているのに。

 雨の日も、曇りの日も。

 ただ、それに気付いていないだけ。


 なんちゃってえ〜!!なんとなぁ〜く、ということで^^
 
 
 
 

               




posted by るんちゃん at 00:24| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

お風呂で楽しく^^ お子さんと!?

 
 バンダイ 「ギガ入浴剤」

「びっくらたまご」のシリーズに、ビッグサイズが登場!!

 バンダイが12月4日、炭酸ガス入浴剤「びっくらたまご」のシリーズに、特大の「ギガ入浴剤」を発売したそうです。
 この大きさがなんと、なんと、通常のびっくらたまごの約6倍(500グラム)もある。
 直径は約9cmもある、本当にビッグサイズですよぉ〜^^
 価格はオープンプライスという。

 で、中に入っているのは、イルカやタコなどの海の生き物をモチーフにしたプレート(全4色)が16枚も。入浴剤が溶け出すと次から次に浮かんでくるそうで、プレートの裏に、生き物の名前・英語名・点数が書かれている。
 親子のコミュニケーションにも、一役買ってくれるみたい。

 これ、せっかくだから飛び出してきた海の生き物が、動き回るとさらに面白そうですね。海の生き物に、うまく炭酸ガスが抜けるように仕掛けしたら出来そうな感じがするんだけどなあ?

 こんなにデカイ入浴剤を、どぼぉーン!と湯船に入れてみたら、少し長い時間楽しめるかも?
 
 でも、今日は普通の「びっくらたまご」を。お子さん、大喜び?
 こちらのは、人気キャラクターのポケットモンスターシリーズとか、ディズニーキャラクターやアンパンマンなどなど、あるんですね。
 アンパンマンでも、と思ったら売り切ればかりだった。人気あるのかな?アンパンマンは子供受け良いみたいですからねぇ〜。
 なので、ポケットモンスターはいかが?



 

びっくらたまご ポケモン・ダイヤモンド&パール6弾


ポケモン びっくらたまご.jpg


ポケモン びっくらたまごー2.jpg


 この6種類のマスコットが出てくるそうです。 
 どれが出てくるかは入浴剤を溶かしてみてからのお楽しみ。
 香りはさわやかなひのきの香りです。

 ここで、いくつか注意事項があったので、
 ・本剤は入浴剤です。なめたり、投げたりしないでください。
 ・入浴以外の目的で使わないでください。
 ・お子様の手の届かないところに保管してください。
 ・入浴中に新しく追加しないでください。
 ・高温多湿の場所に保管しないでください。
 ・アレルギーテスト済みですがすべての人にアレルギーが起こらないというわけではございません
 特に、3歳未満のお子様には与えないでください。
 また、お子様がご使用になる場合には保護者の監督下で使用願います。
 ・浴槽のお湯(約200L)に対し本剤1個投入のこと。


               ブログランキング



posted by るんちゃん at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース・情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

「裁判員制度」裁判員候補者専用コールセンターが29日に開設!!

 
 「裁判員制度」来年五月開始!!

 裁判員候補者専用コールセンター


 11月29日に、最高裁は来年5月から開始される裁判員制度の裁判員候補者からの質問に答える候補者専用のコールセンターを開設した。
 これは、来年2009年1月31日まで、電話で対応するようです。

 午後6時の締め切りまでに、ほぼ絶えることなく約870件の問い合わせが来たそうで、その半数ほどは「辞退」に関する質問だった。
 東京・赤坂のセンターでは午前9時から、オペレーターが候補者からの連絡に備えたそうで、最初の電話は午前10時20分ころで、裁判員制度の趣旨を尋ねる北九州市の女性からだった。その後午後に入ってから電話が増え、約50人のオペレーターが対応に追われたそうです。

 問い合わせ内容は、
 約25%が「どのような場合に辞退できるか」という質問だったそうです。そして、「辞退できる重い病気やけがとは」「辞退できる70歳以上とはいつの時点か」などの辞退に絡んだ質問を含めると、約半数にも上ったということです。
 他に多かったのは、制度の趣旨や裁判員の選ばれ方調査票への回答方法など。
 また、「裁判員を務めたくない」「候補者名簿から削ってほしい」などの苦情も約40件あり、30分ほど粘るケースもあったそう。
 この制度をほめる電話というのもあったそうですが、たったの1件だけだったんだそうです。

 センター設置の総事業費というのが、負担する電話料金を別にして、1億1000万円もかかるんだそうです。
 電話を受けるオペレーターは11月初めから研修を始めたそうで、最高裁が数百項目の想定Q&Aを用意したんだそう。経験豊富なオペレーターをリーダーに、法律に明るい裁判所元職員らを専門オペレーターに起用。
 最高裁事務総局の大西直樹参事官は「センターが国民のみなさんとの初めての接点。質問に一つ一つ、丁寧に誠実に答えたい」と話している。
 そして、肝心のセンターの電話番号ですが、候補者だけに知らされているんだそう。ですが、日本司法支援センター(法テラス、TEL0570・078374)でも制度についての質問を受け付ける。
 
 記事内には、最高裁から届いた封筒には、「調査票」やマークシート形式の回答票」が入っているそうですが、初めて目にするものばかりで心配にもなると。そこで、誰にまでなら話していいか?と。

 通知を受け取った時点で、もう裁判員候補者なんですね。そこで問題になるのが、「何人も裁判員、裁判員候補者もしくはその予定者の氏名、住所、その他個人を特定するに足りる情報を公にしてはならない」という規定。そもそも、不当な圧力から裁判員を守るためにつくられた規定。罰則規定はないそう。

 まずは、「何人も」とある以上、候補者自身も含まれる。
 そして次に問題なのが、「公」の考え方。これに対して、最高裁関係者は「線引きは難しい」と認めながらも、「不特定多数に対し、個人が特定できるようなかたちで公表するのは違法」と説明。
 どのくらいなら大丈夫かというと、家族の間で候補になったことを話しても構わない。また、職場の上司や同僚に打ち明けるのも基本的には大丈夫なんだそうです。
 
 そして、注意した方がよさそうなのが、インターネットのブログ。
 匿名なら問題ないように思えるが、そこに書かれた別の情報とつきあわせて個人が分かるようなら、グレーゾーンなんだそうですよ。
 もちろん、実名のブログなどで公表するのはダメです。

 今回通知された候補者としての立場というのは、2009年12月末まで続くんだそうです。
                     引用元:@niftyニュース

 「何だか、嫌な制度が出来ちゃったものです。」というのが、率直な感想です。なんで、ただの市民が、人を裁くのに協力するのかいまいち分かりません。
 何かの記事には、自営業の方などは相手の人に理由も言えず、裁判によっては1ヶ月も休まないといけないようなことも書いてありました。実際のところは、聞いてみないと分かりませんが…。
 誰かが言ってましたよねぇ〜。「この中に人に言えないことがない者はいるか」だったか「嘘を一回も付いたことがない者はいるか」、(忘れた)「自分が間違いを犯したことがないのか?」ってことですね。
 結果、誰も手を挙げることが出来なかったと。
 何だか、反面教師のような制度なのかなぁ〜???
 タダの独り言でぇ〜す。

 
 

              ブログランキング



               
posted by るんちゃん at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース・情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。